小学生が測量体験
白線で描いた福知山城と記念撮影


 測量の日(6月3日)記念事業の一環として、測量体験学習(京都府測量設計業協会主催)が福知山市中坂町の成仁小学校(月見正代校長)で開かれ、協会員が測量機器を使い校庭に実物大の福知山城を描いた。同様のイベントは、府内では3回目、北部では初めての実施。

 同校の6年生40人が参加し、測量と地図についての講演を聞いた後、グループに分かれ、実際の計器を使い、ボールを投げた距離や校舎の高さなどの測定を体験。人工衛星とGPS受信機を利用し、校庭を歩いた軌跡をパソコンに取り込んだり、最新機器による測定の様子を見学したりした。

測量体験学習

測量体験学習

測量体験学習

測量体験学習

測量体験学習

測量体験学習

測量体験学習





最新記事