安全に迅速に!夜間避難訓練

9月1日の防災の日を前に、福知山市の内記6丁目自治会が内記6丁目防災クラブ(自主防災)と共催で、夜間における避難経験を目的に、避難訓練を実施した。

昼間の訓練は毎年実施しているが、災害は深夜や早朝に起こることも多いということから、今回初めて午後6時半から実施。悪天候の中、0歳児から高齢者まで52人が参加し、4カ所ある集合場所にそれぞれ集まった後、市民会館前に移動。防災クラブが誘導経路の確認などを行った。

30年以上防災に関わり、今回の訓練を提案した自治会長の豊島建治さん(65)は「実際に夜道を避難することで、懐中電灯や雨具など何が必要か気付いてもらえたと思う。改善点をあぶり出し、次の訓練につなげたい。危機管理意識を高めていきたい」と話している。

☆P8310067
反射板を身につけ、避難する住民たち

☆P8310065

☆P8310072

絵画でふるさと福知山の魅力を再発見!

福知山市佐藤太清記念美術館で、ちいさな絵画展が開かれている。9月1日まで。

13回目となる今回は「ふるさと ~再発見~」をテーマに幼児から一般まで幅広く作品を募集し、2,101点が集まった。

作品はすべて0号サイズ(14×18㎝)の平面。福知山城、大文字で有名な姫髪山、由良川音無瀬橋など福知山の名所を描いたものの他、大江山の鬼、電車などを描いた作品も多く、カラフルで個性あふれる展覧会となっている。

入賞作品はこちら


なお現在、佐藤太清氏の生誕100年を記念し全国6会場を巡回する展示会が開かれている。同美術館では、2014年6月14日(土)~8月3日(日)に開催される。



☆DSC_0004

☆DSC_0022

☆DSC_0029

☆DSC_0035

☆DSC_0037

キラリ 一瞬の芸術

福知山市などで活動する写真集団十人会(坂手賢璋会長)が同市中ノの市厚生会館で写真展を開いた。
会を始めた当初のメンバーが10人だったことから、十人会と名付けられ、増減しながらも今年はちょうど10人。
写真展には10人のメンバーが各5点出展したほか、プロカメラマンの岡田克敏さんらの作品も展示され、多くの来場者の目を引いた。

会員の木嵜敏清さんは「写真は一瞬の芸術。自由な発想が良い写真を生む」と話していた。


☆IMG_5098

☆IMG_5095

☆IMG_5085

☆IMG_5080

☆IMG_5100

雨の中、小刻みにパスつなぐ
第1回福知山市招待U-12少年サッカー大会が同市猪崎の三段池公園多目的グラウンドで開催された。関西を中心に2府6県と姉妹都市交流30周年の長崎県島原市の選抜チームが加わり、計24チームが参加した。

試合は8人制で8月24日に予選リーグを行い、翌25日、順位別リーグを行った。雨が降る中、選手たちは足を取られながらも小刻みにパスを出し、熱戦を繰り広げた。

★IMG_9973

★IMG_0112

★IMG_0068

★IMG_0056

★IMG_0037

★IMG_0035

★IMG_0077

★IMG_0023

★IMG_0017

★IMG_0008

★IMG_0002

★IMG_0025

夏の思い出できたかな?

子育てを支援する福知山市中ノ町のNPO法人おひさまと風の子サロンで夏祭りイベントが開かれ、19組の親子が参加した。

じんべいや浴衣姿の子どもたちは、スタッフが手作りした輪投げなどのゲームや風船の入ったプールに大歓声。工作コーナーで母親と一緒にうちわを作ったり、お菓子釣りを楽しんだり、たこ焼きやフルーツポンチを食べたりして縁日気分を味わった。


※10月号本誌(9/23発行)「子育て応援団」に掲載予定です。

☆DSC_0006

☆DSC_0056

☆DSC_0156

☆DSC_0172

☆DSC_0133

☆DSC_0119

☆DSC_0095

☆DSC_0081

☆DSC_0150

☆DSC_0043

☆DSC_0036

☆DSC_0033



最新記事