子育てって楽しいね

親子でふれあいながら子育てについて学ぶ講演会が福知山市猪崎の市武道館で開かれた。市内の子育て支援センターやNPO法人おひさまと風の子サロンが主催。ピカリンの愛称で親しまれる二本松はじめさんを講師に招き、親子連れ約250人が歌やゲームで楽しいひとときを過ごした。

二本松さんは参加した保護者らに「子育ては失敗なし。そこから学べばいい」とエールをおくり、子育ての楽しさや感動を弾き語りの歌などを通して伝えた。

☆DSC_3749

☆DSC_3716

☆DSC_3725

☆DSC_3726

☆DSC_3733

☆DSC_3805

☆DSC_3762

☆DSC_3767

☆DSC_3781

☆DSC_3797

☆DSC_3839

☆DSC_3832

ワークショップも好評

きょうと北部演劇まつり(同実行委主催)が福知山市夜久野町額田の夜久野ふれあいプラザで開かれた。
福知山演劇サークルわっぱ、福知山淑徳高校人形劇講座、teteo、みかんの木文庫など福知山、綾部などの地元団体が参加し、約150人の親子連れらで満員となった会場は笑顔であふれた。

17回目を迎えた今回は、人形劇の楽しさを体験してもらいたいという願いを込め、劇中に登場した2種類のキャラクターを作るワークショップも開催。出演者やスタッフらが作り方を指導し、子どもたちは楽しいひとときを過ごした。

☆DSC_3606

☆DSC_3377

☆DSC_3399

☆DSC_3410

☆DSC_3468

☆DSC_3487

☆DSC_3517

☆DSC_3478

☆DSC_3548

☆DSC_3591

☆DSC_3608

アートの秋、絵画と陶芸のコラボ

福知山市京町のぎゃらりー京町で、10月25~27の3日間、市内などで活動する絵画教室と陶芸教室の合同作品展が開かれた。

絵画はアートStep (藤田真由美代表)の水彩、パステル、デッサンなど高校生から70代までの生徒作品など約50点。陶芸は手作り工房まいぺーす(余田洋子代表)の食卓で楽しむ身近な器などが約50点。落ち着いた雰囲気の会場には計100点を超える作品が展示され、多くの来場客でにぎわった。
藤田代表は「季節ごとの花や野菜など、それぞれ1年の集大成が並びました」と話していた。

☆DSC_3347

☆DSC_3359

☆DSC_3362

☆DSC_3340

☆DSC_3339

☆DSC_3338

☆DSC_3352

高校生が大活躍 商店は大繁盛

福知山市の広小路商店街で10月26、27の両日、福知山まちづくり株式会社が主催のまちかどギャラリー“あせんぶり”が行われた。市内の6つの学校が参加し、展示や販売、カフェなどを開いた。

福知山シネマ内でオープンした福知山淑徳高校の生徒による淑徳カフェ“Thanks”は、すぐに満席に。チラシを見て来たという親子は、「美味しいです!少し段取りが悪いですが、高校生なので、だいぶ大目に見ています。」と少々辛口のコメントも。しかし、客足は絶えることなく、長蛇の列ができた。

丹波福知山まちかどラボ(旧田中レストラン)では、府立農業大学校の野菜や生花の即売会や、京都共栄学園高校の手作り小物の販売、府立工業高校の販売やものづくり体験コーナー、府立大江高校の作品展示が行われた。

府立農業大学校の生徒は、「お客さんの生の声が聞けて需要がわかり勉強になる。僕の育てたトマトはもう完売しました。うれしい!」と話した。

イベント開催時は、商店街もハロウィンイベントを開催しており、学生たちも仮装をして参加。来場客をもてなした。

★IMG_8757

★IMG_8752

★IMG_8728

★IMG_8723

★IMG_8719

★IMG_8667

★IMG_8602

★IMG_8597

★IMG_8592

★IMG_8583

★IMG_8629

★IMG_8558

★IMG_8506

★IMG_8496

★IMG_8486

★IMG_8575

昭和GUTSが下六レッズを破り優勝

☆新人戦決勝-(89)

☆新人戦決勝-(6)

☆新人戦決勝-(15)

☆新人戦決勝-(87)

☆新人戦決勝-(77)

☆新人戦決勝-(72)

☆新人戦決勝-(51)

☆新人戦決勝-(85)

☆新人戦決勝-(21)

☆新人戦決勝-(49)

☆新人戦決勝-(41)

☆新人戦決勝-(37)

☆優勝_昭和GUTS



最新記事