フレンチの奇才・杉本敬三シェフが福知山に凱旋

若き料理人を発掘する日本最大級のコンペティション「RED U-35」の初代グランプリに輝いた、福知山市出身のフレンチレストランオーナーシェフの杉本敬三さん(34)が、報告を兼ね帰省。同市末広町のヒロコクッキングスクールでフレンチ講習会&試食会が行なわれた。

参加した15人は、オードブルやメインディッシュの盛りつけに挑戦したり、コンテストの裏話を聞いたり楽しいひと時を過ごした。

杉本さんは同市下紺屋出身。幼いころから料理が大好きで福知山高校の学生時代に高校生クッキング選手権で優勝、特別賞に輝いた。現在は、自身がオーナーシェフを務める東京都港区のフレンチのお店で福知山の食材を使ったりしている。グランプリ受賞後は最も予約が難しい店になっているという。

☆IMG_2453

☆IMG_2437

☆IMG_2445

IMG_2502.jpg

☆IMG_2513

IMG_2503.jpg

☆IMG_2511

☆IMG_2494

☆IMG_2455

☆IMG_2477

ささえあい、ともに幸せを生きるまちふくちやまを目指して

ふれあい福祉フェスタが福知山市中ノの市厚生会館で開かれた。
約30の高齢者施設、障害者施設・事業所、各種団体などが展示で日頃の取り組み内容を発表。手芸品や絵手紙、はり絵などが展示された。

今回はクリスマス前ということで、来場者に楽しんでもらえるようステージで大道芸人によるショーも開催。一般市民も参加し多彩なパフォーマンスで会場を盛り上げた。

木工品や陶芸品など障害者施設・事業所による「ほっとはあと製品」や野菜の販売もあり、多くの来場者がスタンプラリーも楽しんでいた。

☆SC_7710

☆DSC_7765

☆DSC_7747

☆DSC_7682

☆DSC_7679

☆DSC_7650

☆DSC_7631

☆DSC_7617

☆DSC_7612

☆DSC_7661

4歳から大学生まで華麗な舞い

梢バレエサークル(梢正樹代表)の創立66周年記念公演が、福知山市内記の市民会館で開かれた。福知山市文化祭参加公演の一環。

4歳児から大学生まで約30人がそれぞれのレベルに合った20のプログラムに出演し、個性をアピールしながら華麗に踊った。

身体のすみずみまで神経を集中させたソロの踊りや初舞台となる4歳児のかわいいステージに、会場からは多くの拍手が送られた。

☆IMG_2315

☆IMG_2389

☆IMG_2363

☆IMG_2348

☆IMG_2325

☆IMG_2319

☆IMG_2379

☆IMG_2311

☆IMG_2308

☆IMG_2304

☆IMG_2299

歩いて楽しむクリスマスマーケット

福知山市の広小路商店街でクリスマスマーケットが開かれている。22日午前10時~午後4時まで。

福知山広小路商店街振興組合が主催し、例年行っていた年末大売り出しを新しいカタチのイベントとして今年初めて開催した。空き店舗を活用して2日間限定ショップなどをオープン。各商店ではクリスマス限定商品やサービスを提供し、クリスマスソングやイルミネーションなどで、訪れた家族連れらを迎えた。

組合関係者は「この夏以降、商店街はダメージを受けましたが、新店舗を含め各店舗が話し合い、楽しんでもらえるイベントとして企画しました。若い人たちにも喜んでもらえるよう、アンティークや手作り雑貨などのお店を揃え、これから目指す広小路をイメージしています」と話し、来店を呼び掛けている。

21、20日の午後7時から美容室や飲食店でクリスマスライブも開かれる。

詳細はこちら


☆DSC_7360

☆DSC_7428

☆DSC_7384

☆DSC_7399

☆DSC_7416

☆DSC_7444

☆DSC_7457

☆DSC_7493

☆DSC_7571
絵本の読み聞かせコーナー

☆DSC_7596
10月末にオープンしたばかりのベーカリーもクリスマスムードに

本選出場を目指してキックオフ

12月14、15の両日、福知山市の三段池公園多目的グラウンドで日刊杯・関西小学生サッカー京都北部ブロック予選が行われた。

峰山、舞鶴、綾部、福知山などから5年生19チームが参加。上位2チームが3月上旬に行われる京都予選に出場する。

冷え込みが厳しい中、念入りにウォーミングアップをし、モチベーションをあげ、試合に挑んでいた。

☆IMG_1793

☆IMG_1818

☆IMG_1776

☆IMG_1751

☆IMG_1732

☆IMG_1779

☆IMG_1730

☆IMG_1695

☆IMG_1675

☆IMG_1670

☆

☆IMG_1714



最新記事