親子でふれあいエクササイズ!

親子で楽しく身体を動かすイベントが福知山市猪崎の三段池公園武道館で開かれた。乳幼児を連れた母親が71組参加し、総勢約150人で会場は賑わった。
福知山市とおひさまと風の子サロンが主催する「おひさまひろば」の行事の1つ。

フィットネスクラブやキッズダンスクラブのインストラクターを務める荒川成美さんが講師を務め、参加者たちはリズムに合わせて身体を動かし、さわやかな汗を流した。

☆DSC_6513

☆DSC_6468

☆DSC_6482

☆DSC_6506

☆DSC_6521

☆DSC_6527

☆DSC_6564

☆DSC_6566

☆DSC_6575

☆DSC_6590

☆DSC_6595

☆DSC_6604

☆DSC_6609

☆DSC_6629

☆DSC_6656

☆DSC_6659

☆DSC_6671

☆DSC_6681

☆DSC_6699

☆DSC_6720

☆DSC_6728

☆DSC_6736

☆DSC_6745

☆DSC_6750

DSC_6751.jpg


泥だらけの熱戦!

福知山市戸田の水田で、「第3回たんぼラグビーin京都・福知山」(府ラグビーフットボール協会など主催)が開かれた。
1チームのプレイヤー4人、1試合5分で、誰もが気軽にできる簡単なルールを適応。昨年の倍近い43チーム(301人)が参加し、3面のコートで、幼児から大人まで全身泥だらけになってゲームを楽しんだ。

主催メンバーの長手信行さんは「今大会へのエントリーも大幅に増えましたが、関東や九州でも同様の大会が開かれるなど、イベント自体が広まりつつあります。発祥の地として、さらに盛り上げたい」と話していた。

田んぼには子どもの遊具用にゴムボートも用意され、周辺では多くの見物客やカメラマンらが試合を見守っていた。


★DSC_6188

★DSC_6193

★DSC_6213

★DSC_6220

★DSC_6229

★DSC_6246

★DSC_6247

★DSC_6249

★DSC_6251

★DSC_6258

★DSC_6261

★DSC_6264

★DSC_6271

★DSC_6277

★DSC_6286

★DSC_6289

★DSC_6296

★DSC_6301

体調管理を万全に! 医師が球児にアドバイス

 福知山市野球協会(福間誠一会長)が同市正明寺の福知山淑徳高校体育館で市内の学童野球チームを対象にした関節機能検査を実施し、児童226人(うち女子12人)が参加した。
福知山医師会(井土昇会長)の協力で、毎年、夏の大会前に行っており、大会出場のための必須検査となっている。市内の整形外科医5人、市民病院の医師、OB医師4人が肩やひじの診察や検査を行い、選手や監督らにアドバイスした。

 庵我少年野球クラブからは3~6年生の16人が参加。監督の田中義明さん(44)は「子どもたちの体調、健康管理を気にしながら指導していますが、やはり勝ってほしいので練習量が増えることもあります。野球協会さんにこういう機会を設けて頂き、指導者としても大変助かります。夏の全福大会に向け、思いっきり練習や試合をしたい」と話していた。

★DSC_6025

★DSC_6036

★DSC_6045

★DSC_6051

★DSC_6054

★DSC_6061

★DSC_6070

★DSC_6077

★DSC_6083

★DSC_6085

★DSC_6098

★DSC_6103

★DSC_6122

★DSC_6128

★DSC_6140

★DSC_6149

★DSC_6156






地域医療の推進と向上を 医師会館移転式典

福知山医師会(井土昇会長)と医師会看護高等専修学校の移転紀念式典が開かれ、会員医師や来賓50人が出席した。
新しい医師会館(北本町二区)は旧市中央保健福祉センターで、市からの建物の無償譲渡を受け、内装工事後に4月から使用。併設する市休日急患診療所はこれまで通り診療している。

井土会長はあいさつで移転の経緯などを説明し、「今後も地域医療の推進と向上に一層の努力をしていきたい」と決意を述べた

DSC_0440.jpg

★IMG_3796-(1)

★IMG_3796-(2)

★IMG_3796-(6)

★IMG_3796-(10)

★IMG_3796-(15)

★IMG_3796-(18)

★IMG_3796-(19)

★IMG_3796-(23)

★IMG_3796-(26)

★IMG_3796-(32)

★IMG_3796-(34)

▼日本茶のおいしい淹れ方教室
6月27日(火)13:30~15:00


◎場所/手づくり工房ぐぅ(福知山市篠尾新町1-87)

◎料金/参加費1回2,000円(会場費込)
別途、材料費1,000~2,000円程度

◎内容/お作法や点前、マナーの教室ではありません。
様々な日本茶を紹介しながら、ご家庭で楽しく簡単に日本茶を楽しむコツを学べます。
第1回目は「日本茶の種類を知る・普通煎茶の淹れ方」を学びます。
毎月第4火曜開催予定。通年参加も単発参加もOK。

【問】0773-23-5157(手づくり工房ぐぅ)

1706お茶の淹れ方



最新記事