園児らが力士とふれあい交流

綾部市十倉名畑町の綾東こども園(渡辺友子園長)で、
恒例となっている力士との交流が今年も行われた。
訪れたのは春日野部屋に所属する
香富士さん、栃登さん、栃幸大さんの3力士。

園児らの「よいしょー」という掛け声のもと力士が餅つきをしたり、
保護者や地域住民らも交えて取り組みを行ったりした。
園児らは声援を受けながら、大きなお相撲さんに力を合わせて立ち向かっていた。

質問タイムでは「どうやってお風呂に入っているの?」という園児の質問に、
栃幸大さんが「お相撲さんが5人くらい入れる大きいお風呂に入っています。
トイレも、みんながすっぽり入るくらい大きなトイレです」と答えると
子どもたちは「えー!」と驚いた様子だった。


★IMG_7152

★IMG_7165

★IMG_7168

★IMG_7178

★IMG_7266

★IMG_7278

omiseguide300px.jpg

★IMG_7304

★IMG_7316

★IMG_7362

★IMG_7453

★IMG_7461

★IMG_7485

花 つなごう未来へ

 華道家元池坊福知山支部(余田順代支部長)の花展「花 つなごう未来へ」が、2月23、24の両日、福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやま3階で開かれた。 学生から91歳まで幅広い世代の会員が106作品を出瓶し、会場を生き生きとした花たちが彩った。
訪れた来場者は気に入った作品の前で足を止めたり、撮影をしたりしながら、じっくりと作品を味わっていた。                                                             
★DSC_5423

★DSC_5426

★DSC_5431

★DSC_5451

hospitalinfo300px.jpg

★DSC_5455

★DSC_5457

★DSC_5468

★DSC_5486

★DSC_5487

★DSC_5379

★DSC_5388

★DSC_5391

★DSC_5392

★DSC_5407

★DSC_5415

★DSC_5421

★DSC_5472


夜久野で剣道大会

福知山市夜久野町高内の夜久野学園体育館で第3回夜久野杯親善剣道大会が開かれた。
夜久野剣友会(井上裕紀会長)が主催した。
小学生から一般まで、17団体、約100人が出場し、地元のキャラクター、ゆっくりちゃんも応援に駆け付けた。

井上会長は「夜久野の方々、京都共栄学園剣道部のみなさんにもバックアップして頂き、けがもなく大会を終えました。地元の方にも観戦して頂きうれしかったです」と大会を振り返った。

★1551097249571

★1551164330458

★IMG_20190226_160041

★IMG_20190226_160142

★IMG_20190226_160212

★IMG_20190226_160312

催し物

【第18回光秀忍たま武道大会】 ※参加募集
4/14(日)9:30~15:00


▶「忍たま」に扮して福知山城主・明智光秀公の下に集結!
一緒にまちの平和を守ろう!
手裏剣・吹矢・川渡りなどの忍術修行や福知山の歴史を学ぶなど、
様々なアトラクションに挑戦して「忍たま認定書」をもらおう!
定員60名。
3/8(金)~22(金)までにHPまたは往復はがきで申込み。
応募多数の場合抽選。

◎場所/福知山城公園 周辺

◎料金/1,000円

◎対象/新小学2年~新小学4年の男女

◎HP/https://mitsuhide-nintama.jimdo.com/

【問】0773-24-9174(福知山市役所まちづくり推進課)


omiseguide300px.jpg

催し物

【大阪国際児童文学館を語る会・考える会inふくちやま】
3/30(土) 13:00~16:10(開場12:30)


▶第1部/記念講演会「こども ことば 絵本―絵本が育てるこころの根っこ」
絵本の雑誌「月刊MOE」元編集長で、現在活躍中の絵本作家を
多く世に出した松田素子さんに絵本について語って頂きます。

第2部/大阪府立中央図書館 国際児童文学館の紹介。

第3部/トーク&トーク「絵本からYAまで―子どもの本のいま―」
松田さんを交えてパネルディスカッション。
地元からはみかんの木文庫の仲野恵子さんが参加。

◎場所/市民交流プラザふくちやま3F

◎料金/前売800円、当日1,200円、高校生以下300円

【問】hiroko.uegaki@gmail.com(実行委員会・上垣)

hospitalinfo300px.jpg




最新記事