2020年春、全国で一勝目指す!

福知山市立大江中学校の女子卓球部が12月8日、京都市内で開かれた「第27回京都府中学校団体選手権大会」で初優勝し、全国大会出場を決めた。

現在の部員は2年生11人、1年生5人。もともと3年生はおらず、昨年も同じメンバーで大会に出場し3位。中丹地域ではだんとつの実力を誇る同校も京都市内の強豪校にはなかなか勝てず、全国出場を目標に練習に励んできた。

大会には府内の30校が出場。シングルス2試合、ダブルス1試合、シングルス2試合の流れで、先に3勝したチームが勝利。伏見中と対戦した決勝は接戦となり、最後は主将の丸尾咲楽さんが試合を決め、選手たちは涙を流して優勝を喜んだ。

約5年前から同校の外部コーチとして指導に関わる大槻富美子さん(69)は「小学校の低学年のころから地元のクラブチームなどで腕を磨き続けた選手が多く、粒がそろっています。長年の夢を叶えることができました」と部員の活躍に目を細める。

全国大会は3月28、29日、愛知県内で開催される。部員たちは「チームで力を合わせて、全国で一勝をあげたい」と意気込んでいる。

☆大江中

淑徳をもっと知って欲しい 地元市民に向けてアンコール発表会

福知山淑徳高校(山口剛 学校長)が福知山市中ノの市厚生会館で文化祭アンコール発表会を開いた。今回で17回目。
同校には、アクティブ、調理、福祉、アートデザイン、アパレルファッション、幼児教育の6系列があり、それぞれの専門科目を生かしたステージ発表や展示を行った。

アパレルファッションの生徒は、自ら作った洋服やドレスなどを身につけファッションショー「Wish」に登場。音楽に合わせて、ウォーキングすると会場からは大きな拍手が送られた。幼児教育の生徒は、笑顔いっぱいでリズムダンスを披露。総勢80人の合唱部による歌声は楽曲の世界に観客を引き込んだ。

ロビーでは、アートデザインの展示や作品展示、ネパール復興支援のためのグッズなどの販売。会場前では、さまざまなコンテストで受賞歴を持つ調理系列の学生がうどん、たこ焼きの模擬店を出店し、終始、長い行列ができていた。

★DSC_6984

★DSC_6988

★DSC_7084

★DSC_7106

★DSC_7109

★DSC_7115

★DSC_7135

★DSC_7152

★DSC_7172

★DSC_7201

★DSC_7208

★DSC_7221

★DSC_6938

★DSC_6949

★DSC_6959

★DSC_6961

★DSC_6963

ストライクを取って地域福祉貢献

第34回三恵観光社長杯チャリティボウリング大会が福知山市堀のサンケイボウルで開かれた。
毎年恒例のこの大会は、子どもからお年寄り、家族連れやベテランまで誰でも参加でき、午前、午後の部を合わせて178人がエントリーした。

子や孫と一緒に参加した山下義春さん(70)は「ボウリングが好きで、年に2、3回は家族三世代の親族15人以上で家族大会を開き楽しんでいます」と話していた。

参加者たちは、大会の最後に、外れなしの大抽選会を楽しんだ。
大会の収益の半分とストライク基金は、地域福祉向上の役立てる「愛の寄金」に寄付された。

★IMG8006

★IMG_7769

★IMG_7784

★IMG_7828

★IMG_7838

★IMG_7949

★IMG_8002

★IMG_8016

★IMG_8044

★謌千クセ逋コ陦ィ・井ク画・隕ウ蜈会シ・20191221_191223_0361

★謌千クセ逋コ陦ィ・井ク画・隕ウ蜈会シ・20191221_191223_0407

★謌千クセ逋コ陦ィ・井ク画・隕ウ蜈会シ・20191221_191223_0423

▶都市緑化植物園 【問】0773-22-6617

「植物観察会と春の七草を味わう会」
1/11(土)9:30~11:00頃

「春の七草を味わう会」 1/11(土)10:30~12:00

毎年好評!無病息災を願う恒例行事。
三段池周辺で摘んだ七草と古代米(赤米、黒米)の、
ここでしか食べられない七草がゆをぜひどうぞ。
◎料金/かゆ代100円

2001緑化協会1


▶児童科学館  【問】0773-23-6292

「冬の探鳥会」
1/11(土)9:00~11:00頃

◎場所/児童科学館1F(植物園側)入口前集合
指導/福知山市自然科学協力会員

「日本各地の凧展」
12/14(土)~1/26(日)

日本各地の凧を展示します。
観覧には入館料(大人330円小人160円)が必要です。

2001緑化協会3

2001緑化協会2


▶詳しくは植物園ホームページから。

※12/28(土)~1/1(水・祝)は年末年始のお休みをいただきます。
【問】0773-23-6324(福知山市都市緑化協会) ※水曜定休

【冬期特別展 若きティラノサウルスジェーン】
12/21(土)~3/1(日) 10:00~16:00


▶丹波市山南町に分布する前期白亜紀の地層である篠山層群では、
2006年8月7日の丹波竜化石発見を機に幾度も発掘調査が実施され、
これまでに36,000点以上の化石が発見されています。

本展では、ティラノサウルス類発見10周年を記念し、
若きティラノサウルス(ジェーン)全身骨格に焦点を当て、
魅力に迫ります。

◎場所/丹波竜化石工房 ちーたんの館(丹波市役所山南支所横)

◎料金/入館料/大人200円、小中学生100円
※兵庫県内の小中学生はココロンカード提示で無料

◎HP/https://www.tambaryu.com/

【問】0795-77-1887(丹波竜化石工房 ちーたんの館)

2001恐竜課



最新記事