梅雨のジメジメを音楽で吹き飛ばせ!

福知山市土師の福知山高校で同校吹奏楽部による第6回てるてるコンサートが開かれた。
部員たちが日頃の練習の成果を発表し、地域のみなさんに音楽を楽しんでもらうことを目的に、毎年、梅雨の時期に開催している。
第1ステージではそれぞれの演奏曲に対する部員たちのコメントを紹介しながら、吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」、コンサートマーチ「青葉の街で」などを披露。ゲストの日新中学校吹奏楽部による「レット・イット・ゴー~ありのままで~」「学園天国」などの演奏の他、第2ステージでは両校部員によるコラボ演奏もあった。

会場には保護者の他、多くの市民らも訪れ、パフォーマンスを交えた音楽会を楽しんでいた。

☆DSC_9046

☆DSC_9058

☆DSC_9136

☆DSC_9168

☆DSC_9174

☆DSC_9213

☆DSC_9229

☆DSC_9239

☆DSC_9260

☆DSC_9273

☆DSC_9302

☆DSC_9309

☆DSC_9311

☆DSC_9316



最新記事