ママが主役!復興支援バザー&読み聞かせにぎわう

福知山豪雨災害の復興支援のため、「音とコラボ 絵本の読み聞かせ会&子供用品バザー」が9月8日、福知山市厚生会館2階で開かれた。市内の子育てサークルなど3団体でつくる福知山ママボランティアLINK(笹部美佳代表)が主催した。

洋服やおもちゃ、日用雑貨など子供用品のバザーのほか、電子オルガンを使った絵本の読み聞かせも開かれ、会場は多くの親子連れでにぎわった。

この日集まったバザーの売上金や義援金計60,198円は災害復興に役立ててほしいと、9月9日朝、市役所の義援金窓口へ寄付した。

☆DSC_5740

☆DSC_5742

☆DSC_5743

☆DSC_5753

☆DSC_5772

☆DSC_5779

☆DSC_5803

☆DSC_5808

☆DSC_5817

☆DSC_5826

☆DSC_5831

☆DSC_5834

☆DSC_5848



最新記事