演劇で元気になぁれ

第18回きょうと北部演劇まつりが福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやま3階で開かれた。同実行委員会(日比野修三委員長)主催。

今年は交流プラザが完成したことと災害が続いた福知山が元気になるようにとの願いを込め初めて入場無料で開催した。

出演したのは、福知山淑徳高校人形劇講座、福知山演劇サークルわっぱ、みかんの木文庫の3団体。
会場には大勢の家族連れらが訪れ、スライド影絵やタオルやたわしなど身近な道具を使った物語などを楽しんだ。

★DSC_8960

★DSC_8970

★DSC_9035

★DSC_9076

★DSC_9089

★DSC_9159

★DSC_9143

★DSC_9163

★DSC_9167



最新記事