非喫煙者にも重大な被害

「女性医師による女性の悩みにお答えします」シリーズ(福知山医師会主催)の第3回(全5回)が福知山市北本町の市中央保健福祉センターで開かれた。
『美容の大敵!それはタバコ 受動喫煙も必見』と題し、府中丹西保健所の井戸田望所長がタバコが及ぼす美容への悪影響と健康被害について症例を紹介し解説した。

非喫煙者(子どもを含む)でも「家庭内に喫煙者がいる」「煙を吸い込む環境下にある」等で喫煙者本人より重大な被害を被る現状や一番の解決、対処法は禁煙であると話し、何よりも喫煙者のマナーと意識が重要と締めくくった。

★IMG_5057



最新記事