2020年 東京オリンピックに向けて
京都北部から体操で代表選手を出そう!


2020年に東京で開催される五輪を目指し、福知山市問屋町のディナモ福知山体操クラブが中心となり、舞鶴、大阪のクラブと合同強化練習を行っている。1月25日には強化選手30人が参加し、汗を流した。
同クラブは昨年度、初出場ながら京都一を決める大きな大会で優勝選手、近畿ジュニアの府代表選手を輩出するなど実績を積んでいる。

同クラブの監督、芝田充彦さんは「選手たちはお互い刺激し合い、次第に意識も高まり、見違えるような成長を遂げている」と話し、今後さらなる活躍に期待している。

DSC_0092.jpg

☆DSC_0108

☆DSC_0103

☆DSC_0099

☆DSC_0096

☆DSC_0090

☆1419342219280

☆DSC_0061



最新記事