リラックスできる環境を作り、
更年期と上手に付き合っていくことが大事


福知山医師会主催の「女性医師による女性の悩みにお答えします」シリーズ(全5回)の最終回が福知山市中央保健福祉センターで開かれ、伊地智 櫻さん(市民病院医師)が『更年期とホルモンバランスについて』と題し講演した。

更年期の基礎知識をはじめ女性の体(男性との違い)、更年期障害について分かり易くクイズ形式を用い解説。
「更年期(45~55歳位の期間)は、女性にとって避けては通れない自然な体の変化。ストレス発散法やリラックスできる環境を作り、自分に合ったリラクゼーション法を見つけて上手に付き合っていくことが大事」などと説明。
「症状には程度の違いや個人差があるので、不調を感じたらまずは産婦人科の受診を」と話す。

HP用★IMG_0786



最新記事