いろとりどり 今年も大輪の花をありがとう

福知山市石原の洞玄寺(渡辺英俊住職)で30種250株のボタンが最盛期を迎え、多くの参拝者たちの目を楽しませた。
ここ数日は気温が高かったため散り始めた花も多かったが、29日は、抹茶の接待も行われ、甘い香りの漂う境内で多くの人たちが色とりどりの鮮やかな花を鑑賞していた。

☆DSC_0266

☆DSC_0246

☆DSC_0253

☆DSC_0244

☆DSC_0267

☆DSC_0275



最新記事