巨人軍OBが児童に指導

読売巨人軍OBが地域の学童野球チームの選手に技術指導する「さわやか野球教室」が8月30日、福知山市民球場で開催
された。読売センター福知山などが主催。福知山、綾部両市の学童野球15チームから約130人が参加した。

指導したのはロッテ~中日を経て巨人では貴重な左腕の中継ぎとして通算500登板を達成した前田幸長氏、「青い稲妻」の
愛称で俊足外野手として活躍した松本匡史氏、王&長嶋に続く5番打者や代打として活躍した原田治明氏の3人。

初めに松本氏が走塁、前田氏がキャッチボールを指導。その後、前田氏が投手、松本氏が内野手、原田氏が外野手を担当し、
それぞれ細かく指導した。最後は原田氏によるバッティングの指導で終了した。

☆1開会式-(5)

☆2説明-(3)

☆3走塁-(3)

☆4キャッチボール-(3)

☆5ピッチング-(22)

☆5ピッチング-(28)

☆6外野守備-(2)

☆6外野守備-(8)

☆6外野守備-(10)

☆7内野守備-(3)

☆8バッティング-(5)

☆8バッティング-(20)

☆10閉会式(6)



最新記事