秋空の下、商品や技術をピーアール

福知山内外の産業、技術、特産品などを一堂に集め、商業・工業・農業の魅力を発信する「第11回福知山産業フェア」(同実行委員会主催)が10月24、25の両日、同市猪崎の三段池総合体育館及び周辺で開催された。
約120の企業や団体のブースが所狭しと並び、自慢の製品を展示し技術力をアピール。地場産品・観光土産品の青空市や秋の味覚が満載の飲食グルメゾーンなど、多くの来場者で賑わった。
中でも子どもたちが様々な職業(2日間で21事業所が協力)を体験する「ふくザニア」(福知山商工会議所青年部主催)は大人気で、前売りで完売するブースもあった。

★IMG_7643

★IMG_7645

★IMG_7649

★IMG_7655

★IMG_7657

★IMG_7673-(2)

★IMG_7676

★IMG_7693

★IMG_7695



最新記事