新大学で新たなチャレンジ!

福知山市堀の成美大学が公立化し福知山公立大学が誕生、開学・入学式が成美学園体育館で開かれた。58人の新入生や在校生らが出席し、松山正治市長や地元選出の国会議員らも新大学の門出を祝った。
校舎玄関前では、テープカット、くす玉開き、記念碑除幕などのセレモニーがあった。

式終了後は、それぞれ知り合ったばかりの同級生とさっそく意気投合し、にぎやかに昼食を楽しむ新入生の姿も。公務員志望の新入生が多く、「福知山は住みやすそう」と期待に胸を膨らませていた。

DSC_5069.jpg

DSC_5045.jpg

DSC_5044.jpg




最新記事