ハピスリ 初ライブは6月26日!

福知山のご当地アイドル「Happy 3 days(ハッピー スリー デイズ)」がこのほど誕生した。目標は、「福知山から全国へ」。6月末の初ライブに向け、メンバー6人は、週1回、同市厚中町の貝谷バレエ団福知山研究所のスタジオでレッスンに励んでいる。

福知山ご当地アイドルプロジェクト団体「ハピノマ」(土倉健吾代表)が福知山の魅力を発信したいと、3月から4月にかけ応募を受け付け、最終的に32人の中から書類選考や面接を重ね、第1期生6人が決まった。

4月末に初顔合わせを終え、全員が集合したのはこの日で3回目。年齢は15~21歳と幅はあるが、メンバーの雰囲気は良く、「Happy 3 days」にちなんだ、3本指のポーズもすっかり板についた様子。6人は時折笑顔を見せながら、バレエ講師、大田奈里さんの指導で慣れないダンスのレッスンに臨んでいた。

メンバーの1人、萌衣子さん(17)は、「将来の夢は女優さん。今回は、地元でいろんな経験ができるということに魅力を感じました。受験生ですが、学業との両立を頑張りたい。私自身、アイドルが好きで、いつもパワーをもらっているので、私もそんな存在になれたら」と意気込みを語っている。

ハピノマの副代表、大田大貴さん(24)は「Happyは福知山の『福』、3 daysは明智光秀の『三日天下』に由来していますが、長く福知山を盛り上げることのできるグループになるよう、地元のみなさんと一緒に成長を見守りたい。メンバーはみんなやる気十分で、レッスンを楽しんでくれているので、手ごたえを感じています」と話している。

初ライブは6月26日、市民交流プラザふくちやまで予定しており、オリジナルデビュー曲を披露する。

オフィシャルHP http://www.happy3days.com/

☆☆DSC_7515
上段:左から 宇佐美るいさん(19)、福伊あいりさん(21)、朔間うららさん(19)
下段:左から 荒川唯香さん(17)、萌衣子さん(17)、高松ゆうあさん(15)

☆DSC_7645

☆DSC_7597

☆DSC_7558

☆DSC_7580

☆DSC_7592




最新記事