ゆるキャラを代表してゴーヤ先生が市役所訪問

福知山広小路商店街振興組合の代表3人と福知山環境会議メンバー、ゆるキャラ(R)のゴーヤ先生が福知山市役所を訪れ、4月3日に開いたチャリティーイベント「東日本大震災復興祈願祭withゆるキャラ(R)」の募金活動で寄せられた21万8,852円を福祉保健部の大槻俊彦部長に手渡した。

同振興組合の川見長一朗理事長は「お城まつりは中止になりましたが、明るい気持ちになってほしいという願いも込め、今回のイベントを企画しました。多くの方にご協力いただき感謝しています」と話していた。

市担当者によると、これまでに同市に寄せられた義援金は3千万円を超えており、震災直後は個人の募金が多かったが、最近はイベントなどで集められた大口の募金が多く届けられているという。

☆DSC_0002

☆DSC_0012

☆DSC_0015





最新記事