田んぼでどろんこ!!泣いて笑って泥んこ遊び!

福知山市駅南町の福知山聖マリア幼稚園(佐中邦子園長)の年長園児75人が、堀水内の水田で泥んこ遊びを楽しんだ。
園児たちは、最初はゆっくりゆっくり片足ずつ水田に入っていたが、慣れてくると、泥を投げたり、走り回ったりし、温泉ごっこ、泥パックなど満足そうに泥遊びをしていた。

同幼稚園は聖テレジア(駅南町)と小さき花(報恩寺)が統園し、この春開園。どろんこ遊びは、心身を開放し、土、泥の感覚をしっかり感じることを目的に、聖テレジア時代から恒例の行事となっている。

☆IMG_3015

☆IMG_3028

☆IMG_3031

☆IMG_3044

☆IMG_3046

☆IMG_3050

☆IMG_3053

☆IMG_3061

☆IMG_3066

☆IMG_3067

☆IMG_3069

☆IMG_3071

☆IMG_3072

☆IMG_3074

☆IMG_3075

☆IMG_3079

☆IMG_3087

☆IMG_3090



最新記事