しっかり噛んで健康に!

歯と口の健康週間(6月4~10日)を前に、福知山市石原の遷喬小学校の1年生(54人)と戸田のわかば保育園の園児(30人)が、「歯」と「噛むこと」の大切さを学ぶカムカム授業を同校のホールで受けた。

同校では毎年、保健指導の一環として歯科校医の杉岡真一さんを招き、“よく噛んで食べる”ことの大切さを伝える指導をしている。児童や園児たちは、弾力のあるこんにゃくゼリーとスルメをしっかり噛んで食べる体験をした。

☆IMG_6488

☆IMG_6491

☆IMG_6498

☆IMG_6501

☆IMG_6514

☆IMG_6516

☆IMG_6526



最新記事