音楽を通して豊かな心を

ピアノ・バイオリン演奏発表会(オクムラ楽器主催)が福知山市中ノの市厚生会館で開かれ、保育園児から高校3年生まで総勢170人が出演した。

ショパンやベートベンのクラシック曲から、いきものがかりの「ありがとう」など、練習を重ねてきた成果をステージ上で披露。また、講師演奏もあった。

講師の奥村歩さんは「福知山の子どもたちに、音楽を通して豊かな心を育んでほしい」と話している。

☆IMG_8751

☆IMG_8755

☆IMG_8762

☆IMG_8765

☆IMG_8768

☆IMG_8782

☆IMG_8783

☆IMG_8787

☆IMG_8789

☆IMG_8797

☆IMG_8805

☆IMG_8807

image001.jpg

image003.jpg

提供_image001

提供_image002

提供_image003

使用image002



最新記事