勇壮、6社みこしの宮入り

 雨が心配された天候の中、丹波市市島町中竹田の一宮神社で10月8、9の両日、丹波竹田祭が開かれた。
同祭は450年以上の歴史がある秋祭り。丹波竹田祭実行委員会が主催した。

 前夜祭では歌謡ショーや抽選会があり、地域の人々で賑わった。翌日には雨も上がり、奴振り行列を先頭に町内六社のみこしが「お旅」をして一宮神社に集まり次々と「宮入」し、会場は熱気に包まれた。この日の為に練習を重ねた太鼓と旗もお供をした。また、稚児献饌(ちごけんせん)や子どもみこし、六社奉納太鼓などが祭りを盛り上げた。

IMG_0322.jpg

IMG_0292.jpg

IMG_0290.jpg

IMG_0266.jpg

IMG_0255.jpg

IMG_0250.jpg

IMG_0239.jpg

IMG_0238.jpg

★IMG_0305

★IMG_0291




最新記事