子どもの日 戦国武将に変身!

福知山城内の市郷土資料館(駿河禎克館長)で甲冑装着体験が開かれた。
市内外から多くの家族連れが訪れ、赤備えと黒備えの甲冑を身に着けた子どもたちが戦国武将気分で記念撮影を楽しんだ。

福知山城は入館者が上昇傾向で、4月には「続日本の100名城」に選定。今後、ガイドブック掲載なども予定されており、同館は、さらに入館数が増えるのではと期待している。次回は文化の日に、甲冑装着体験を予定しているという。

DSC_4595.jpg

☆DSC_4602

☆DSC_4609

☆DSC_4625

☆DSC_4637
築城した明智光秀の家紋である桔梗の紋をつけた甲も特別に用意された



最新記事