地域医療の推進と向上を 医師会館移転式典

福知山医師会(井土昇会長)と医師会看護高等専修学校の移転紀念式典が開かれ、会員医師や来賓50人が出席した。
新しい医師会館(北本町二区)は旧市中央保健福祉センターで、市からの建物の無償譲渡を受け、内装工事後に4月から使用。併設する市休日急患診療所はこれまで通り診療している。

井土会長はあいさつで移転の経緯などを説明し、「今後も地域医療の推進と向上に一層の努力をしていきたい」と決意を述べた

DSC_0440.jpg

★IMG_3796-(1)

★IMG_3796-(2)

★IMG_3796-(6)

★IMG_3796-(10)

★IMG_3796-(15)

★IMG_3796-(18)

★IMG_3796-(19)

★IMG_3796-(23)

★IMG_3796-(26)

★IMG_3796-(32)

★IMG_3796-(34)



最新記事