35年の集大成 初ソロアルバム発表
5/20 地元で レコ発スーパーライブ


福知山市在住のギタリストで作・編曲家、高橋克さん(54)が5月20日、初のソロアルバム「PAGE」を発表、ゆらのガーデン内「お城の下で」でバンド形式のスーパーライブを行う。
高橋さんは19歳で上京後、国内数々の有名歌手、ミュージシャンのレコードやCDなどの音源制作、コンサートツアーのサポートメンバーとして活躍。2009年、福知山に戻り、現在は地元を拠点に音楽活動を続けている。

ライブには、JPOPシーンで活躍するベースの岡 尚史さん(谷村新司のコンサートツアー、レコーディングメンバー)、ドラムの浜崎大地さん(浜崎あゆみ、関ジャニ∞などサポート中)がバンドメンバーとして参戦し、熱いセッションを展開する。

高橋さんは初アルバムについて「35年目に入ったキャリアの中で、唯一やっていないソロ作品のリリース。自分の歴史を振り返るという意味でも、今回初めてのソロアルバムを発表することにしました。10年以上前の音源もありますが、古さを感じさせない、良い意味で歴史感のある作品ができました」と手応えを口にする。「インストだけでなく歌うことにも意欲的に取り組んでいるので、たくさんの方に聴いてもらいたい」と話している。

高橋さんプロフィール:
福知山高校出身。21歳で、榊原郁恵のバックバンドメンバーを務めたのを機にプロのスタジオミュージシャンに
[ライブサポート] 猿岩石、高橋 克典、田原 俊彦 他
[レコーディング参加] V6、TOKIO、関ジャニ∞他
[編曲] ZONE他

ライブ:2018年5月20日(日)午後7時 Café Bar&Live お城の下で  料金/3,000円+飲食代
※5月18日(金)は大阪・心斎橋「Cassie’s」で

CD「PAGE」10曲収録 2,000円
問い合わせは、公式HP http://katsu-takahashi.com

☆katsu




最新記事