大会を支えるチーム審判 保護者らが熱心に練習

7月28日に開幕する全福知山学童野球大会を前に、各チームの保護者らを対象にした審判講習会が長田野グラウンドで開かれた。

市野球協会が主催し、1級審判員6人が中心となり、大会にエントリーした14チームの33人に指導した。

参加者たちは、発声練習や基本動作を学んだ後、昭和GUTS、成仁ジュニアーズの協力で、実戦形式で塁審の動きやコールを練習した。

☆DSC_4903

☆DSC_4917

☆DSC_4897

☆DSC_4888

☆DSC_4875

☆DSC_4865

☆DSC_4923

☆DSC_4930

☆DSC_4935

☆DSC_4949

☆DSC_4981

☆DSC_4992

☆DSC_4999

☆DSC_5001

☆DSC_5008

☆DSC_5010



最新記事