園児らが力士とふれあい交流

綾部市十倉名畑町の綾東こども園(渡辺友子園長)で、
恒例となっている力士との交流が今年も行われた。
訪れたのは春日野部屋に所属する
香富士さん、栃登さん、栃幸大さんの3力士。

園児らの「よいしょー」という掛け声のもと力士が餅つきをしたり、
保護者や地域住民らも交えて取り組みを行ったりした。
園児らは声援を受けながら、大きなお相撲さんに力を合わせて立ち向かっていた。

質問タイムでは「どうやってお風呂に入っているの?」という園児の質問に、
栃幸大さんが「お相撲さんが5人くらい入れる大きいお風呂に入っています。
トイレも、みんながすっぽり入るくらい大きなトイレです」と答えると
子どもたちは「えー!」と驚いた様子だった。


★IMG_7152

★IMG_7165

★IMG_7168

★IMG_7178

★IMG_7266

★IMG_7278

omiseguide300px.jpg

★IMG_7304

★IMG_7316

★IMG_7362

★IMG_7453

★IMG_7461

★IMG_7485



最新記事