地元のサッカー少年とミニゲームで交流

今安出身の大阪学院大学(4年生)大槻周平さん(21才)が「湘南ベルマーレ(現在J2)」に入団が内定した。

幼少の頃からサッカーをする2人の兄とボール遊びに明け暮れ、小学2年生で修斉サッカースポーツ少年団に入団。成和中学時代は、福知山ジュニアユースクラブに所属後、成美高校を経て同大学に進学、現在に至る。

大槻さんが帰郷しているということで、土の福知山フットボールフィールドに修斉サッカースポーツ少年団の4年生以下の子どもたちを集め、練習会を行った。

☆IMG_3657

☆IMG_3652

☆IMG_3762

大槻さんは「夢を持って、絶対にあきらめないで、一生懸命頑張ることが大切。
僕も、もっともっと上を目指して頑張ります」と力強いメッセージを送った。

☆IMG_3672

☆IMG_3724

☆IMG_3697

☆IMG_3736

☆IMG_3689

修斉時代から高校までずっと一緒にサッカーをしてきた同級生3人も加わり、
大学生4人VS各学年のミニゲームなど楽しく交流した。
身近なJリーガーの誕生で子どもたちの憧れと目標になった。



最新記事