無病息災を願い熱々を味わう

市植物園で七草粥を食べる催しがあった。
市自然科学協力員で樹木医でもある小笠原 厳さん(77)から春の七草の
いわれなどを聞いた後、三段池公園内を探索した。

○IMG_3916

○IMG_3915

○IMG_3948

雨や雪のちらつく中、25人の参加者は、古代米の赤米と黒米を使って園職員が
炊いた熱々の七草粥を美味しそうに食べ、無病息災を願った。

○IMG_3972

○IMG_3976
○IMG_3982

○IMG_3992

○IMG_3995

○IMG_3999



最新記事