時代とともに変化する衣を展示

福知山市丹波生活衣館(足立恵次郎館長)で、開館10周年を記念した特別展「時代とともに」が開かれている。6月3日まで(午前9時~午後5時、入館は午後4時半まで)。入館無料。

明治から昭和40年ごろまでの丹波木綿や絹などを素材にした着物、小物類など衣服の変容を時代の変遷に合わせて紹介。約130点を展示している。

訪れた主婦らは、普段着やよそいき着の柄や染め織りの年代の違いなどを見比べたりしていた。

☆IMG_3951

☆IMG_3953

☆IMG_3955

☆IMG_3958

☆IMG_3961



最新記事