花・鳥・風景をテーマに福知山の魅力再発見

福知山市佐藤太清記念美術館で「第12回ちいさな絵画展」が開かれている。8月27日まで。

今回は福知山出身の故・佐藤画伯が「花鳥風景画」という世界を築き上げたことにちなみ、花・鳥・風景をテーマに作品を募集。4歳から85歳までの作品2075点が集まった。作品はすべて0サイズ(14×18㎝)。

訪れた家族連れや子どもたちは、福知山の魅力が詰まった色彩豊かな作品を感心しながら見ていた。

開館は午前9時~午後5時。火曜休館。入館料は高校生以上210円、小・中学生100円。

☆IMG_1328

☆IMG_1336

☆IMG_1356

☆IMG_1360







最新記事