今後も無理をせず楽しく活動したい

結成27年の福知山市かしの木台の老人クラブ「かしの木会」(升田誠会長)が、このほど全国老人クラブ連合会会長表彰の優良クラブに選ばれた。天皇皇后両陛下がご臨席の中、東京都内で開催された全老連創立50周年記念全国老人クラブ大会(厚生労働省、全老連など主催)で表彰された。全国で54団体が受賞、京都府内では「かしの木会」のみで、市内では3例目。

これを受け10月22日、会員、関係者約50人が出席し、福知山市篠尾新町のサンプラザ万助エクスナムホールで記念式典祝賀会が開かれた。

升田会長は「受賞はクラブの歴代の役員さん、現会員の支えと熱意が認められたものと喜んでいます。今後も無理をせず楽しく活動していきたい」とあいさつした。

来賓の祝辞の後、落語家、三遊亭楽団治さんの「元気はつらつ健やか人生」と題した講演や落語があり、会場は笑いの渦に。祝賀会は終始和やかな雰囲気に包まれていた。

☆IMG_6421

☆IMG_6443

☆IMG_6447

☆IMG_6469

☆IMG_6479

☆IMG_6487

☆IMG_6501

☆IMG_6513

☆IMG_6517

☆IMG_6530

☆IMG_6503

☆升田会長IMG_6449
あいさつする升田会長



最新記事