スポーツの枠を越えて、ミニ運動会で交流

福知山市のスポーツ少年団交流大会「スポーツフェスティバル」(市スポーツ少年団主催)が同市猪崎の三段池公園総合体育館で開かれ、市内の小中学生約130人が参加した。

団員が地域や競技種目にとらわれることなく、より一層の交流を図り、また一般の児童・生徒が幅広く参加することにより、団の活動を知る機会とし、親睦、友好の輪を広げることが目的。

今年は参加者を4チームに分け、ミニ運動会形式で綱引きや大玉ころがしなどが行われた。参加者たちは大きな声で声援を送りながら、競技を楽しんでいた。

★

★IMG_9764

★IMG_9774

★IMG_9783

★IMG_9792

★IMG_9795

★IMG_9807

★IMG_9817

★IMG_9821

★IMG_9825

★IMG_9830

★IMG_9832



最新記事