東和酒造でしぼりたての新酒楽しむ

江戸時代に創業し福知山唯一の酒蔵、東和酒造(福知山市上野、今川新六社長)が第1回酒蔵祭りを行った。

来場者は酒粕のつかみどりや無料でふるまわれた甘酒を味わい、受付でプレゼントされたおちょこを片手に、しぼりたての新酒を楽しんだ。

地元産にこだわったお酒を造りたいという思いで、上六人部産の米で作られた「六歓」が、今回、新発売された。


※「六歓」は5月号(4/23発行)の読者プレゼントに登場。お楽しみに。 

☆IMG_6783

☆IMG_6868

☆IMG_6835

☆IMG_6829

☆IMG_6817

☆IMG_6822

☆IMG_6853

☆IMG_6795

☆IMG_6800

☆IMG_6787

☆IMG_6809



最新記事