笑いヨガでハッハッハー!

福知山市駅南町のデイサービス施設、駅南ニコニコハウス(社会福祉法人福知山シルバー)で、大道芸人によるユーモアセラピーの講演が開かれ、利用者やその家族、職員ら約100人が楽しいひとときを過ごした。

講師は京都府や滋賀県を中心に活動している京都市在住の大道芸人、「たっきゅうさん」こと田久朋寛さん(34)。
こん棒やボールを使ったジャグリングを披露した後、笑いと生活習慣の関係、笑いがもたらすメリットなどを紹介し、「生活に笑いを取り入れましょう」と提案した。

腹式呼吸を取り入れた「笑いヨガ」の体験もあり、会場には大きな笑い声が響いていた。

☆DSC_2916

☆DSC_2859

☆DSC_2862

☆DSC_2879

☆DSC_2914

☆DSC_2923

☆DSC_2927




最新記事